kaishi0327’s blog 正しいレーザーポインターの使用方式

http://www.buyshopes.com/20000mw-laser-blue-c019.html

研究では超強力レーザーポインターを長時間照らすことにな

緑色のレーザーモジュールについて

最強レーザーポインター

 

大学の研究で緑色のレーザーモジュールを使うため購入したのですが、点灯すると1分も経たないうちにだんだん光が弱くなり、最後には消えてしまいます。

モジュールが熱くなっていたので温度上昇が原因かと思い水の入った袋を当てながら点灯すると消えるまでの時間が少し延びるだけで、結局消えちゃいます。

研究では超強力レーザーポインターを長時間照らすことになるのでこのままじゃ使い物になりません。原因はなんなのでしょうか?詳しい方いらっしゃいましたら回答よろしくお願いします!!

この手の質問をするのに回路図が無いですね。
恐らくですが、よくある愚行です。電圧はどう与えていますか?
電池二本?なら定電流回路が無いと壊れます。
方法論は3つ
1)200mAの定電流ダイオードを直列に取り付ける。
2)50Ωの可変抵抗の両端子に電源を取り付け、ーと真ん中の端子をレーザーポインター猫用に付ける。
3)ステップダウンコンバーターで出力が200mAの3.3を通して電気を流す。
以上です。お勧めは1)です。210mAより低い奴なら安全です。

同じ理由でレーザーポインター 鳩退治を探している者です。
ここまでの調査の結果を要約します。

- 値段よりも出力の「mW」で判断するらしい
- 最大でも3000mWの出力があれば十分らしい
- 最小では200mWで十分という人も
- 緑色の方が効果があるらしい
- 目を狙うよりチラチラさせると良いらしい
- 海外では出力を規制しているらしく、日本でもあまり大っぴらに使わない方が良いらしい
- 鳥獣愛護の法律への抵触に気をつけた方が良いらしい

http://mblg.tv/zjiayou0811/

http://shblog.jp/zjiayou0811/

空まで軌跡が見えるブルーレーザーポインターも格好いいです

見えるレーザーと見えないレーザーはどっちが格好いいですか?

空まで軌跡が見えるブルーレーザーポインターも格好いいですが、
見えないけどティッシュなどに照射したら、
一瞬で燃え上がるなんてのも格好いいですよね?

1Wのレーザーポインター買おうと思ってるんですが、
大型の軌跡が見えるレーザーと、
小型の見えない赤外線10mw レーザーポインターどっちがいいと思いますか?

可視のレーザー光線が好きです。
小型は持ち運びができて良いのですが
そのぶん威力が弱いのであまり使い道がありません。
一方大型は持ち運びはできませんが
威力が強いので物を燃やしたりできます。
なので僕は威力の強い大型の現場用レーザーポインター が良いと思います

レーザー世界最高

高出力レーザーは現状は破壊手段というより

高出力レーザーは現状は破壊手段というより、衛星に搭載してICBMの姿勢制御装置に外乱を与え、目標に到達出来ないようにする。案外実用化済みで、手の内を見せないだけかも。
レールガンはyoutubeでも見れますが、高速ゆえ迎撃目標への到達時間の短縮と運動エネルギーの飛躍を期待出来る反面、レールガン弾頭自体を姿勢制御する技術に課題があるでしょう。しかし、これも小型の弾頭を多数同時射出すれば、ICBMの制御を損傷させる位は可能だと思われます。
レールガン/猫用レーザーポインターどちらも、発想を転換してICBMの破壊というより弾道に影響を与えることを考えれば、巨大な電力は必要ないはずです。

高出力レーザーなら沖縄から米軍が撤退しても、
自衛隊だけでも守れるでしょうか。
段階的牽制などと言われますが、
青レーザーポインター なら当てずに牽制することも出来ますよね。

宇宙空間からの超長距離レーザーとかなら、さらに安心です。
レーザーの存在をどうにかして分からせて牽制するのです。

強力レーザーポインターが実用化されれば、飛来する弾道核ミサイルの完全な空中撃破が可能になる。ICBM 核弾頭 は 無意味になる 故にICBM は不必要

現在のMDは、迎撃ミサイルにより、超高速で飛来する弾道ミサイルを直撃して撃破するため、目標の未来位置を算定し、その方向にミサイルを誘導しなければならない。しかも核弾頭を確実に破壊するためには、弾頭部に直接命中させる必要がある。
しかし、目標となる弾道ミサイルの速度が速くなり、高度が高くなるほど、迎撃ミサイルには、短時間の加速性能と迎撃に必要な到達高度を保証する強力なエンジン、目標誘導のための急旋回を可能にする運動性能、最終的な命中部位確認のためのセンサー、未来位置を計算するためのミサイル搭載用高速コンピューターなどを備えなければならない

赤外線照準装置

超強力レーザーポインター

高出力レーザー レーザー彫刻機などの教室が検索で見つかりません

高出力レーザー レーザー彫刻機などの教室が検索で見つかりません

パソコンのデーターで彫刻を作るNC彫刻機、レーザー
彫刻機
の教室ってあんまりないですよね?

大阪に1日
体験みたいのがあったみたいですが、東京近郊で探し
てます。

趣味で現場用レーザーポインター (NC)彫刻や3Dプリンターを使いたいの
ですが、趣味でそれらの機械を買うのは当然贅沢ですの
で、表札やプレート、印鑑などを作るお店を開ければ、雑
貨などを作って趣味と実益で暮らせますので、どこかで習
いたいです。

合鍵の教室は数時間で習えるのがあるみたいですが、表
札やプレート、印鑑を習える教室や有料研修みたいのは
なかなかないので探してます。

開業が条件なら研修ができるチェーン店はあるようですが
、有料でもいいから研修だけってのも検索しても見つから
ないです。

安物レーザー彫刻機の原理を考えれば、レーザーが透過するような材質は
加工対象として不適と思われます。ガラス全般的には厳しいでしょう。

①ガラスがすりガラスみたいになっているか?
②あるいはusbレーザーポインターを吸光するようにガラスに着色されているか?

http://blog.livedoor.jp/zjiayou8011/

http://zjiayou0811.over-blog.com/

レーザーポインターの出力とクラス表示

超強力 緑レーザーポインター点火型

緑色レーザー搭載 クラス 安全

レーザー発火の知識:
レーザーの懐中電灯の射程と威力は主にレーザーの懐中電灯が出す光のパワー、周波数、光度に集まる結晶モジュールと関係があります。パワーが大きいほど、ビームが長い。光度に集まる力が高いほど、光散乱が少ない。射程ももっと遠いです。

レーザーポインターの出力とクラス表示:
クラス1
概ね0.2mW(単位:ミリワット)前後の出力。100秒間瞬きせずに直視しても問題無いとされます。主に玩具用。
クラス2
1mW未満の出力。0.25秒間未満の直視は問題無いとされます。主にプレゼンテーション用。
クラス3A
1mW~20mWの出力。直視してしまっても瞬きなどで回避できる場合があります。望遠鏡などで直視した場合は目に致命的な損傷を与えます。
クラス3B
500mW未満の出力。光学ドライブのレーザーがこれにあたります。光線の直視はいかなる場合でも避けなければいけません。
クラス4
500mW~10000mWの出力。温度上昇により照射部分が発火することもあります。マッチ、タバコを点す可能。

緑レーザーポインター点火型タグ:青色レーザーポインター、レーザー 532nm 星空、小型レーザーポインターレーザーポインター猫用usb接続 レーザー指示棒、満天星レーザー,レーザー照準器

レーザーポインター天体 は、可燃物・爆発物(ガソリン、マッチや爆竹など)に直接照射しなら、わずか十数秒の短い時間の内に点火され、火災や爆発しやすいので、意外な事故の発生を避けるために、安全区でご使用してください。相関的部品装置を解体、改造しないでください。これによって誘発する製品問題と安全問題は自ら責任を負せください。

このレーザーポインター 鳩退治は五つの満天星のアタプタを付属して、多種の綺麗な図案を回転出できます。満天星のアタプタは輸入材料で造り、明瞭度は絶対にほかの店のよりよいです。星キャップを転換につれて、満天の星、鳥の巣、時間のトンネル、方形の点点、シングルドットビームへ奇妙な変化する。娯楽などの場所にファッションとロマンチックな雰囲気を作ることができる。

太い電線を一瞬で溶かせるようなレーザーポインターはいくら位で販売し

レーザーポインターについて教えて下さい。
先日、オンラインショッピングで5W(5000mW)のレーザーポインターを購入しました。
自分はレーザーポインターに詳しくなく、好奇心で購入してしまったんですが、これは危険な方のレーザーポインターなんでしょうか。
また、法律では何W(何mW)までのレーザーポインターの販売を許されているんでしょうか。
あともちろんそうだとは思いますが、3000mwレーザーでは飛跡は見えませんよね。

厚紙を燃やしたり、コンクリートに穴を開けたり、太い電線を一瞬で溶かせるようなレーザーポインターはいくら位で販売していますか?自転車のライト代わりにするのは危険?

風船を破壊したり、マッチに点火できるくらいのは数千円で入手可能みたいですが・・・

そんな強力な「カラスよけ レーザー光線」はありません。レーザーカッターならあります。ただし凄くデカイし高額。
レーザーポインター高輝度
補足に関して
レーザーポインターは最高でも1Wです。それ以上の出力で書いてあるのもありますが、そういうのは嘘です。
で、強力な現場用レーザーポインター も使うこと自体は違法ではありません。

猫用レーザーポインター飛蚊症になる可能性
は有るのでしょうか?
強力なレーザーポインター(マッチに火がつくような)で色は緑です
500mwと書かれていたのですが、トンネルなどの広い空間で使ってもあたりが緑色になるほど強力でそれを至近距離から直截当てられてしまい、強烈な飛蚊症になってしまいました。
薄暗い場所で黒いものを見ても飛蚊症が確認できます。
医者に相談したところ、網膜に異常がないから問題なし!と言われてしまいましたが、本人としては大いに問題ありで毎日ストレスです。
医者が言うには、「青色レーザーポインターは透明な物体に作用しづらく網膜に異常がない=硝子体にも異常はない、そもそもレーザーに硝子体に異常が現れる作用が有るなら網膜剥離などのレーザー治療で硝子体に異常が出るはずだ」と言われてしまいましたが、調べてみたところ網膜剥離などの眼内手術に用いいられるレーザーは紫外線レーザーであり一般に販売されているレーザーポインターのように可視光線ではありません。
「あの凄まじい光を至近距離から照射されてタダで済むものか?」とも思いますし直後実際に飛蚊症の症状が現れました。
これでもやはり、レーザーポインターでは飛蚊症は起きない!ものなんでしょうか?

https://www.monoeco.jp/trade_give/category/1762/3316_detail.html

http://www.minna-no.info/diaries/view/46897

レッドレーザーポインターは、波長的にその様な色覚の方にはとても認識

小型レーザーポインターでは、明るすぎる対象物や、大会場などでの遠隔照射時には明るさが十分届かず、どこを指しているか見えにくい場合がありました。実はそれ以外にも、色覚の個人差によって見えにくい場合があるのです。
人間の色覚にはいくつかのタイプがあり、遺伝子のタイプの違いやさまざまな目の疾患によって色の見え方が一般の人と異なる人が、日本で300万人以上、世界では2億人以上いると言われています。性別で分類すると日本人の男性のおおよそ20人に1人、女性では凡そ500人に1人が該当すると言うデータもあります。
今までのレッドレーザーポインターは、波長的にその様な色覚の方にはとても認識しにくいものでした。
グリーンレーザーポインターの波長は、一般の人にも見えやすいのは勿論、その様な方々にも見やすく、全てのオーディエンスに届くライター レーザーポインターなのです!当店の扱うグリーンレーザーポインターは、全ての人に優しいと認められて、カラーユニバーサルデザイン認定(CUD)を受けています。

猫用レーザーポインターを間近で直視して何秒間目を閉じないでいられるかの争い、いわゆる『我慢比べ』的な遊びも流行った様です。
結果的に「我慢強かった」小学生が案外に網膜に大きな消えない損傷を受けてしまったのです
だから、レーザーポインターが小学生が届かないところに置くべきです
もちろん、今ガチャガチャ売られている安い満天星レーザーポインターが一杯ある、玩具っぽくて安全保障がないです
こんなレーザーポインターもご購入しないほうがいいと思います

レーザーポインター 青色

http://buyshopes.dropmark.com/