kaishi0327’s blog 正しいレーザーポインターの使用方式

http://www.buyshopes.com/20000mw-laser-blue-c019.html

小型レーザーポインターって安いのはいくらくらいですか?

小型レーザーポインターって安いのはいくらくらいですか?

100均にあると聞いていったがなくて、適当なライトを買ってきて、小さな穴の開いたアルミ板をつけて、 赤いシートをつけてみました
グリーンレーザー

ライトと物が近い時は、綺麗な赤い点になるのですが、遠くにするとライトは拡散します
これを、近くの時みたいに点にする方法はありますか?

それとも、高出力レーザーポインターを買うべきでしょうか

LED等の光は拡散する性質を持っています。
レーザー光はその拡散を抑えたものです。
適当なライトを買ってきてそれをレンズで平行光線にしても同じ結果が得られます。
しかしその場合の光源は点光源ではありませんから完全な平行光線にはなりません。
ですからそういうご質問のような用途に使うのでしたら法律で認められた1mW以下のレーザーポインターが有ります

100均の奴は安全レーザーポインターというよりLEDの光を絞っただけだろうけど、何かを指し示す程度ならそれで十分こと足りる。

使い方を間違えると失明するので、日本国内では消費生活用製品安全法によって1mW未満の物しか販売してはいけないことになっている。

カラスよ けにはレーザーポインターがマジで最凶だよ

そこで当社では「レーザーポインター」で駆除アプリを行います。カラスよ けにはレーザーポインターがマジで最凶だよ、カラスを肉眼で視認出来る距離までレーザーの光跡が見える、ヤスデ撃退できる。
稼働中の工場や住宅地畑、屋根 家庭 菜園、ゴミ袋箱置き場、マンション、農地農園、空港、寺社等様々な条件に対応させて頂いております。施工場所の景観を損ねたり、有害物質を散布するということは一切行わない環境に優しい方法です。
カラスのこの視力の特性を、逆手に取ったアイデアグッズカラス レーザー よ けが大人気です。

 緑色レーザーポインター

100% アルミ材料で、また金メッキを掛けて手触りが極めて良い。出力10000mwレーザー、焦点距離を合わせることができて、ドット状白斑は連続的に輸出して、超遠い射程は高く10000m以上に達して、小さくて精巧で、便利に携帯する。

ライター レーザーポインター激安 は洗練なデザイン、保護メガネ搭載、手触りがいい、輝度性が高い!今こそ手に取って、強力な燃焼力を楽しんでください。

楽しくレーザーポインターで遊ぶ猫たちを見てみましょう

国内で「販売」できるのはプレゼンに使う弱いものだけ。これは20m位先になると、暗くて当たっているかどうかが分かりにくくなります。また、多分カラスにも実害がなく驚くだけではないかと。だから、、この100mwのグリーンレーザーペン型を持ちましょう~明るくて射程も遠くて、カラス退治全然問題なし!

レーザーポインター 猫 カラス駆除に望遠鏡を取り付けたものです。

赤い光をカラスの目に当てるんです。覗いたイメージはこちら。

望遠鏡がついているから、ピンポイントに狙いを定めれます。

猫は寝ているとき夢を見ます。
その夢は狩りの演習か
逃げる演習をしている事がほとんどです。

なので狩り方のコツ(遊び方のコツ)を
覚えると慣れてしまい興味を失うのです。

この事からおもちゃに飽きたのではなく
慣れたからもういいやってなってる事も
考えられます。

猫に『そのおもちゃを狩るの楽勝』と
思われてしまっているのです。

・黄色や青は認識しやすい
・赤や緑は認識しにくい

おもちゃの色は黄色や青などの
認識しやすい色を使ってみると
反応が変わるかも。

またキラキラ光る素材があると
より一層認識させる効果があるので
一部の素材にきらきらした要素があると
反応がよくなるかもしれません。

楽しくレーザーポインターで遊ぶ猫たちを見てみましょう

http://www.fotothing.com/kaishi0327/photo/a18585c085735a91c11f1294e597f8a4/

http://trefo.jp/user_page/show/444

USB 型 解説レーザー指示棒レーザーポインターusb をご紹介する

USB 型 解説レーザー指示棒レーザーポインターusb をご紹介する

10mw ライター型のレーザーポインター

プレゼンテーションや、会議でのプレゼンに使用することが多い「レーザーポインター」。大事な部分を強調したり、図や文章を分かりやすく指示したりとビジネスには必要不可欠なアイテムです。皆さんは持っていますか?まだ持っていない人は一本持っていると便利ですよ。

今回はビジネスマンに人気のUSB 型 解説レーザー指示棒 車載レーザーポインターをランキングでご紹介するとともに、あまりよく知られていな利点のポイントもご紹介します。

1.ライター型のレーザー ポインターを使ったプレゼンテーションでの使用は勿論の事、建築現場などの危険を伴う場所などで離れた位置からの作業指示にも最適です。

2.電池不要のレーザーポインターです。パソコンなどのUSBポートに接続して使用します。

3.レーザーポインタの色は、もちろん緑色レーザーです。赤色レーザーの場合、最大到達距離が50~70mですが、緑の場合200mも飛びます。つまり、それだけ、輝度が高く、視認性が良いと言うことです。

4.ペンタイプに近い細いモデルで、スタイリッシュで、デザイン性では圧倒的に優れた製品です。この手のレッドレーザーポインター は、デザイン的にイマイチなモデルが多いので、久しぶりに、デザイン面で所有欲をくすぐるポインターですね。

レーザーポインター販売サイト は室内などで楽しん

レーザーポインタ ハト撃退の軌跡?(光の筋)について

高出力のグリーンレーザー(50mw)を持っているのですが、夜星を指せるほど緑の光の筋が見えます。
これって遠くの人も見えるのですか?
たとえば遭難した時とかに使うと見つけてもらえたりするのでしょうか?

レーザーを散歩中に持っていって広い川原などで使い、運動不足とストレスを解消させていたのですが、昨日母にレーザーポインターが人の目に入ると危険なので外で使用するのは止めるように言われました。
もちろん人のいないところで使用していましたが、やっぱり外で思いっきり遊ばせてやりたいので(うちの犬はボールやおもちゃなどには興味がなく、レーザーポインターでしか遊びません)カラス 対策 安全なレーザーポインターを探しています。
ネットで色々調べたのですが、PSCマークがついていれば万が一人や犬の目の中に光が入っても大丈夫ということでしょうか?

http://kaishi.noramba.net/

レーザーポインターの特徴ではなく半導体レーザーの特徴

レーザーポインターの特徴ではなく半導体レーザーの特徴です。
今はレーザーポインターと言えば半導体レーザーですが、
かつてはHe-Neレーザーポインタ グリーンが使われていました。

半導体レーザーのフィールドパターンが楕円形になるのは、
光共振器の形状が構造的に非常に薄い板状だからです。

ニア・フィールド・パターンは板の垂直方向に潰れた楕円形、
ファー・フィールド・パターンは板の垂直方向に伸びた楕円形
になっています。

赤レーザーは色覚異常の方には見えないという弱点がありますが、眩しすぎず緑現場用レーザーポインターほど不安定ではないという長所もあります。
なので普通にプレゼンなどで使用するには赤が無難です。

カラス除け レーザーポインター は人の目に見えやすいという長所があるので、天体観測向きです。
広い会場で大人数を相手にするときにも使えるかもしれません。
ただし光点が眩しすぎるのでかえって見えにくいこともあります。温度変化にも弱く不安定です。
レーザーポインタに使用されるレーザーダイオードの放射する単位時間あたりのエネルギーの大きさを表す単位です。こういうと難しいですが単純に明るさと考えてもよいでしょう。
1mWでどれだけ届く(見える)のかという質問に関しては回答できません。
あなたの視力や大気の汚染度よって変わるからです。

会議用レーザーポインターー

単位の意味ですが、
mW(ミリワット)のm(ミリ)は1/1000を表す接頭辞ですから
1mW=0.001W
です。
W(ワット)は1秒間あたりのエネルギー量を表します。
蛇足ですがWは大文字です。
0.24と時間(秒)をかければcal(熱量=エネルギー量)に換算できます。
ちなみに1馬力は約750Wです。

このように物理的なエネルギーは等価なので色々な形に換算できます。
同じ光源でも電球や蛍光灯は数十Wですから1mWというのは実際のところとても小さなエネルギーです。ですが信頼レーザーポインター というのは光の波長と位相が揃っているので、レンズを使うととてもビーム(スポット)を小さく絞ることができます。そうするとエネルギー密度が非常に高いので直視すると目の網膜を焼いてしまい、最悪は失明するというリスクがあります。さらに数十Wもあれは鉄板を切ってしまうほどのパワーになります。このように大変危険なので販売や使用に関して法律で規制されているので

強力なレーザーポインタ ハト撃退よりもはるかに安全

私たちの日常生活の中で最も汎用性の赤色レーザーポインターです。人々は、研究センター、医療御馳走、軍事面やペットのおもちゃに650nm赤色レーザーポインタを使用することができます。
強力なレーザーポインタ ハト撃退よりもはるかに安全。カスタム製品として、赤色レーザーポインタは、その意図された目的に使用される場合には、安全になるように設計されています。緑色レーザーのような明るくないために、超高出力レーザーポインターはより人気のある緑レーザーポインターよりもはるかに安全です。

屋外レーザーポインター
緑色星レーザーポインター最大の利点:
★外観表面処理、黒アルマイト、手触りがいい
リチウム電池、専用の充電器と精巧な包装ボックス付きる
★内に500mwレーザー・モジュールを設置して、放熱装置を改善する。
★野外生存、狩猟、家庭用応急、災害防止応急修理、警戒防衛、カラス駆除、天体観測、自動車常備など広範囲に応用する。
★夜間は手元から天体まで緑の光線がハッキリ見えるので星座観察など工夫次第でいろいろ活用できます
注意事項を思い出させるために持っている:
●緑レ現場用レーザーポインター小型人や動物に向けて照射しないでください。
●他人の住居や会社に向けて照射する等、人の迷惑かけるような行為はしないで下さい。
●車や飛行機といった乗り物に向けて照射しないでください。
●必ず幼い子供の手の届かない場所に置いてください。万が一のため、子供には触らせないで下さい。
●いくつかの高出力レーザーポインターは、重要な熱効果になり、特に温度に敏感な固体レーザのため、長時間連続して使用すると高出力レーザーポインターに損傷を引き起こす可能性があります。ご使用の際にご注意下さい。